けがきすぎて指が痛い

リンコさんで全然遊んでいない理由は、まだ これができていないからです。
エポパテ製
今回のキーアイテム、シーカーストーン。古代の石板風スマートフォン風便利アイテム、という位置づけ。そういえば、古代の石板、ってサブタイトルのゼルダがあったらしいね。サテラビューって覚えてる?
昼間の状態
腰からぶら下げて持ち歩いている、という設定で、いつも同じ面しか見えていないので、ほとんどこっち側しかつくってません。削り失敗して線が何重にも刻んであるのが痛々しいけど、これ全部修正しようと思ったらまた2年かかってしまうので、サフェイサー(下地剤)を厚めに吹いて表面張力でごまかしてます。

それにしてもゼルダおもろいすね。「アタリマエを見直」した結果、すげえすげえと連呼されるマスターピースになったわけですが、ただ一つ…「番人の目を盗んで侵入しなければ先に進めない、一度でも見つかったら最初からやり直し」っていう陰湿なお約束イベントがほぼそのまま残ってるのだけはなんとかしてほしかったなあ…あれ正直大嫌いなんだ。毎回やらされるけど。

翌日追記:救済措置ありました。さすが自由度シリーズ中MAX。あと、タイトルの続きですが、けがき(彫り込み)作業に力を入れすぎて右肩と親指の付け根にボルタレン貼るはめになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA