人のやらないことをやれ

1/6ドールヘッドの「描き目」、いいんだけど瞳に立体感がなくなっちゃうんだよなあ…だからといって1cm未満の小さなドールアイをはめるとどうしても奥目になるし、だいいいち表現の幅が狭まるというか、

というわけで

目を描いた上からUVレジンを盛ってみました。
萌えキャラが美少女と呼ばれていた時代
習作
写真では伝わりづらいけど、なかなか良い感じです。こういうドールアイで表現できない変則的な輪郭の大きな目も決まります。
ただ、両目いっぺんに作業してしまうと「片方の目が傾いてレジンがこぼれる」なんて現象があるので、面倒でも片目づつ作業したほうが良さそうです。

ちなみにこれ、前から一度やってみたかった「褐色どピンクベリショ女」「90年代風の顔」というマニアックなやつです。10年くらい前に廃番になったボークスのヘッドとボディ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA