エアー男(マン)は倒れない

エアー!
というわけでリンクをエアー(と叫ぶ)マンと呼んでみました。
おひさしぶリンク
わたくしのひるまのしごとは、ひとりで黙々と机に向かう種類のものなので、作業BGMにこっそりヘッドホンで「トワイライトプリンセス名場面集」をかけてみました。
つくえがきたねえ
↑これは家で撮った

ご承知の通り、あえて意味のあるセリフで喋るボイスを入れない、今時珍しいゲームなので、延々BGMと効果音だけ流れていてまったりと作業するのに最適なのです。(次回作にはフルボイス入る可能性も捨てきれないが、主人公だけは自分の分身なのでまず絶対勝手なことをしゃべらない。マリオとかドラクエの主人公とかと一緒)

それで気分が乗ってきて、やっぱりRAHリン公をトワイライト版にするカスタムを続けたくなったのです。イカガールももちろん続けるけど、みなさんご存知ないみたいで反応がいまいちだしね。たはは。

さやのデザインを合わせるために盛り削りしたり、服の色を染め替えたりしています ほんらい細かいところに装飾が入ったデザインなのだが、それはオミットすると思います

メディコムさんがトワプリ版のRAHだしてくれたら何の問題もないわけだけど4分で完売する700体限定モデルとかだったらそれはそれで困る

ガイジンがにんてんどーの許可を取ってドラマ化するというとか、figmaとねんどろの会社がまたやらかしてくれた制作中写真とか、でちょっとだけ火がついて、放置中のカスタムに手を伸ばしたのだけど

ヌイモノの次に嫌いな作業「表面仕上げ」がめんどい。やればやるほど粗が見えてくるし。ちなみに3番目に嫌いなのは「乾燥待ちと硬化待ち」。
いい男じゃないか

…あ

この部分作るの忘れてた!
ガントレットのところ

長期戦

ムキー 真ん中の飾りのとこ いくら貼り付けても取れる!
140616.jpg

「スカイヲードソード版のリンク」のアクションフィギュアを「トワイライトプリンセス版」に作り替える作業、大方の予想通り「どうせめんどくさくなるンだろおまいは」と言うコースを辿っています
140616_2.jpg
酒のンで寝てたほうが楽に決まっとるわー

飽きられたらそこで試合終了ですよ

カスタム作業に「飽きた」と感じてしまう悲しいしんぞですこんばんわ。酒飲んでたほうが楽しいに決まっとるわー。
経過報告です。
140604.jpg
前髪を「スカイウォードソード版→トワイライトプリンセス版」に変更する作業はこんなもんかな。そろそろ表面仕上げに移ります。
型抜きをしない今回のよーな場合でも、パテの強度を考えて、とんがった部分を孤立させず「裏打ち」する作業は必要なんだなあ。

“飽きられたらそこで試合終了ですよ”の続きを読む

RAHリンクの帽子の中はこうなっていました

こう
140419.jpg
wwwwwwwwwwwwwww

140419_2.jpg
根元にジョイントが仕込んであってある程度前後左右にうごくようになっています
ただ布が伸びるわけではないのでうごく範囲はかなり限られるようです
(写真では、真下への動きを増やすためにちょっとナイフで削っています)

追記。素体はこうなっていました。一見普通ですが、
140419_3.jpg
1/6スケールで服を着せるとワキの下がもたついてワキがしまらなくなる、というのを計算して、もうちょっとえぐるように造形しておいてほしかったなあ
140419_4.jpg
(じっさいRAHリンクは服のせいで腕がまっすぐ下におろせません)

とか言って飲ンでばっかりいます

うをー
前回の日記みたいな更新がここまで好評とは思いませんでした
進んでるか進んでないかわからないカスタム作業に期待してくれているみなさん、申し訳ないというか期待に添わねばというかおれもいっちょやってやっかーと昼過ぎに起きて缶チューハイのンでいました …だめだこいつ
140412.jpg
エポパテ捏ねて余った材料で吾妻ひでお『アル中病棟』に出てくる 主人公に忍び寄る「鬱」を擬人化したかわいいキャラをフィギュア化できたら面白いなーと思っています
140412_2.jpg

前髪は男の命

すごいなあ
140402.jpg
前髪パーツをちょっと盛り換えただけでちゃんと別キャラに見えてしまう。
それにしてもエポキシパテを削る作業は指に力がかかってしんどいしめんどくさい この硬さがなんかやだ ソフビみたいになるパテってないのかなあ

あと 伝統に則って
140402_2.jpg
左利き設定にすべく「握り手」の穴を拡げて左手に剣を持たせられるようにしました

…は? エイプリルフール? 何言ってンの このカスタムはマジでやるよ ぷちみどなを心待ちにしてきた方には申し訳ないけど、両面同時進行でいかせていただきます