持病が悪化しました

「めんどくさいんじゃあああああああああああああああああ!!!」
おれは287154851針縫う怪我を負った!
おれは生命活動を停止…死んだのだ。
(元ネタはわからなくて当然。RPGツクール動画を探していたら発見した痛ゲーのネタです)

──────────

冬になったらスプラトゥーンは「ビーフシチューVSクリームシチュー」対戦を企画すると踏んでいるしんぞですこんばんわ。ハウス食品コラボで。

持病といっても行列イヤイヤ病の方ではなく、縫い物イライラ病の方です。
ほんと縫い物合わないわ…手に取っただけでうんざりするようになってしまった。

イカガールカスタム、青い髪の内側にちょっと白いところを作る必要があって
ゲソ部分
(イカのゲソ部分という設定なので、よく見ると内側に色素がない)
青い髪を抜いて白い髪束(ウェフティング)を3センチ縫い付けるだけの作業なのに、

向かって右側の3センチやったら飽きて反対側の3センチ放置のまま1週間経過してしまいました。
親指の先くらいの距離
糸始末とか、利き手と反対側で縫う前の素材を押さえる手つきとかもうわけわかんなくなってしまって。
フェイス加工でもボディ加工でも思うんだけど、なんで左右同じ作業をする必要があるんだろうな、人体ってやつぁ…

サイが目印

新しいRPGツクールは
こいつで動くぜ!
ひさびさストロボなし
JavaScript!

教本が分厚いぜ!
マジですごく重い

20年前は「ホ〜ムペ〜ジ」の「夜11時です。テレホタイムを過ぎました。」とかいうメッセージぐらいしか使われていなかったJavaScriptという言語ですが、大作RPGまるまる一本動かせるまでに成長したようです。感無量。

ツクール、冬発売っていうけど来年の2月末なんだろうなあ…延期には慣れたつもりだけど、うずうずするなあ。いま「延期には慣れた」が「袁煕に離れた」って変換されてマックばかなんだか耳学問なんだかわからない。

ふむ…HTML5ベースのJavaScriptで制御ということは、canvasで描画してデータ管理はJSONかな? まさかHTMLがここまでリッチコンテンツを我が物顔で扱うメディアに成長するとは思わなかった。マクロメディアに任せるとばかり思っていたよ。<じじいの発想

夏休みなるものと俺っち

毎年お盆のきっかり1日後には「秋限定缶チューハイ」「秋限定スナック」で8月なのにコンビニが紅葉色になるのをおまえら空気読んでねえなあと思っていたのですが、今年は十分すぎるほど暑さを満喫したので比較的素直に受け入れられるしんぞですこんばんわ。1年で一番好きな季節は初夏です。

イカ、夏休み え日記。人形抜き。

“夏休みなるものと俺っち” の続きを読む

Dalにオビツボディをつなげてみたテスート

ヌホー、夏休みの昼酒はやめられねえな。
おばけじゃなくていかのジェスチャー
いちおうDalのボディは可動なのだが、やっぱり可動一筋10数年のオビツボディにはかなわないので、オビツボディに組み替えました。
ただ、そのままでは、首のジョイントが重たい頭を乗せるようにできていなくてある日突然「たかがメインカメラをやられた状態」になるし
拾い物画像
だいいちパーツ形状が合わないので、もともとついてきたDal専用ボディの首パーツだけ生かしてオビツと組み替えるということをやっています。

以下、「改造は自己責任」「バラバラ人形の写真上等」という、お約束の注意事項を己のものとしたツワモノのみ、どうぞ。

“Dalにオビツボディをつなげてみたテスート” の続きを読む

30年前の電子ゲームの何かで通称「買い占めおばさん」というキャラが出てきた記憶がある

……バンダイの「ハンバーガーショップ」だったかな。

数年前、聖☆おにいさんが流行ってた頃、白いTシャツにネタ文言を書きたくなって、秋葉原の旧ラジオ会館のアゾンで「人形用・無地の白いTシャツ」というのをなにげなく大量買いしたのだけど、ほとんど使っていなくて全くもったいない。
SHINE GET! がわかりにくいかな。和製英語に対するツッコミだよ
あと「Select level will go up」というのもある。全部元ネタがわかる? いーかげんにしなさいw

ところでいま、イカガールに着せる白いTシャツが欲しい。しかしこれ、アゾンさんで「絶版」になってしまっていて簡単には手に入らないのよね。もう少し謙虚に使っておけばみんなのためにもなったなあと後悔。同時期に同じ商品を探していた人には申し訳ないとしか言えない。あとアゾンさん、定番商品にしてくださいよこれ。

それだけじゃあなんなので、きょう届いた通販の商品群を。
XLだと柄が相対的に小さくなる
いっけんオサレTシャツ風で、よく見るとムジュラネタになっています。「いか」Tシャツと同じメーカーの、ぬんてんど公式ライセンス商品。受注生産で3ヶ月くらい待ちましたが、Tシャツの季節にこだわらないのであれば今後また生産しますよ、というようなことをアナウンスされてた記憶があるので欲しい方は今後に期待ですよ。

無理に(ねたばれ)ぶらずともよい
同じ写真をインスタグラムにもあげてて、両方見た方にはうっとおしいかもしれないけど、皐月様figma。物語の後半で登場する「折れちゃった剣」まで再現できるのはメーカー直販予約だけ!(軽く自慢)

あとイカガールの材料にする毛束も届きました。ちゃんと「耳の横の、触手風の部分」を内側は白く見せるようにしますよ。
以上をすませて、いまキングボンビー状態なんだけど、また新たに欲しいものが出てきて困っています。カルピコ(カルピスの海外での呼称)風のワンダさん。

本日のキングオブ雑

いくら耐熱ウィッグだからといって
何で乾かしてんだ、何で
染色のためにコンロの上に持っていくと
チリチリ
焦げます。

布を染め変える時には
リン公の服
必ず裏に返さないと
き きたない…
盛大にムラが出ます。

しぼう
orz

──────────────
RPGツクール、年末に新しいのが出るのか。それを待って作り直そうかな。
しかしめんどくさいんだよなあ。ゲームボーイとかのと違って、なんでもできるかわりに何をするにも膨大な知恵と力と勇気と時間を必要とするんだ

エアー男(マン)は倒れない

エアー!
というわけでリンクをエアー(と叫ぶ)マンと呼んでみました。
おひさしぶリンク
わたくしのひるまのしごとは、ひとりで黙々と机に向かう種類のものなので、作業BGMにこっそりヘッドホンで「トワイライトプリンセス名場面集」をかけてみました。
つくえがきたねえ
↑これは家で撮った

ご承知の通り、あえて意味のあるセリフで喋るボイスを入れない、今時珍しいゲームなので、延々BGMと効果音だけ流れていてまったりと作業するのに最適なのです。(次回作にはフルボイス入る可能性も捨てきれないが、主人公だけは自分の分身なのでまず絶対勝手なことをしゃべらない。マリオとかドラクエの主人公とかと一緒)

それで気分が乗ってきて、やっぱりRAHリン公をトワイライト版にするカスタムを続けたくなったのです。イカガールももちろん続けるけど、みなさんご存知ないみたいで反応がいまいちだしね。たはは。

さやのデザインを合わせるために盛り削りしたり、服の色を染め替えたりしています ほんらい細かいところに装飾が入ったデザインなのだが、それはオミットすると思います

イカなるカベも乗り越えて

うっかり今日の昼間にどうでもいいアパートの電線工事の予約を入れてしまってアイドールに行けなかったしんぞですこんばんわ。
うむ、まあ、どのみちこれ↓の材料費でオカネが尽きてしまったので、イーカ。
ヅラ浮いてる
はっきりいって、キミはまだ、ダサい!
…う〜む、私のウデマエではこれ以上にはならないかもしれないなあ。

とりあえず、頭の左右に伸びているのは髪ではなくイカの触手なので、先を濃いめに染めたり内側に白い部分を作ったりはしようと思っています。吸盤は無理。
ただ、綿用の染料を使ったら染まらずにただ毛が縮んでしまったので材料買い直しだし、白い毛束が通販でしか手に入らなかったし、作業は来週になるかな。

ところで、
ガイジンがファンアートをやるとこの字がいい加減になる
このイカシャツ、手持ちの「こしんぞ」のシャツを改造して急遽こしらえたんだけど、杢グレーのバージョンってあったっけ…?(それ以前に首回りの形と丈が違う)

追記。
今回、どーしても後ろ髪を「4つの束」で分かれるようにスタイリングする必要がありまして。
というのも、
いちにーさんしー
これで「あし10本」を表してる、という公式設定があるみたいなんですよね。どーやら。