カラー名「虹色」

唯一持っている、いわゆる大型ドールの「P子」
45センチは小さい部類に入るという恐ろしい世界です
…に似合いそうなカツラを見つけた。「ドルチェ(屋根地下)」さん。しかし0.5インチほど大きさが足りないかもしれない。通販で買って「すいません着られませんでした」で処分するのは泣くに泣けない。だからといって土日と月曜しか開いていない直営店に足を運んでサイズを確認するべきか…いっそがまんするべきか…

悩んでいるうちに売り切れた。

うん、あのカツラは小さすぎて入らなかったんだ。葡萄は酸っぱくて食べられなかったんだ。この手の諦め口上は大人の哀しい知恵で、同情するのはいいが笑い者にするのはちょっと酷な気がするんだ。

1/6ドール用の同じデザインのカツラは実は以前買っていて、所謂おかわいいヘッドをいくつか選んでつけていたのだけど、カジュアルな顔つきのセルフペイントヘッド(マフィンちゃんをツリ目に削ったもの)に変えてみたらこれが似合う。
乳は隠してるので苦情送らないでね
現在服を取り寄せています。アゾンさんも定形外に対応してくれたら送料的にも受け取りの手間的にも助かるんだけどな。何かあっても文句は言わないからさ。

ちなみに↑のアイパーツは数年前絶版になった「グラスティックアイ」というプラスチックパーツ。代替製品も一応あるんだけど、虹彩がぼやけていて印象が眠いんだよなあ…

そうそう、マフィンヘッド向けのこの虹色カツラは長期品切れです。ひとまわり小さい「4インチウィッグ」にメーカーさんが力を入れていて、1/6ドールの標準「4.5インチ」は在庫のみ、といったかんじのようです

再生時間18秒

好きなゲームのタイトル画面と好きな歌謡曲が似てるなあと思ったので動画にしてみました。

同じこと考えてる人多いのかも。

「け 賢者サルハスラ…サハルスラ…サルハルスラ…」←カミカミのトライフォース

SATSUKI

El capitanとFirefoxとWordpressの組み合わせが異様に重くて5文字打つたびに砂時計が出るという昔の将棋ゲームみたいになっているしんぞですこんばんわ。.それは仕方ないのだけど打った文章が丸ごと消えるバグだけはなんとかしてくれ。

こないだ書いた「コッコちゃんヘッドにギリギリ入ったグラスアイ」、やっぱだめした。ちょっと動かすとどんどん右目がずれだして邪気眼が覚醒したので、はずしました。なんで邪気眼が一発変換できるんだMac!
はずした目がもったいないので、前にとりあえず作ったけどアイパーツがいまいち似合わなかったのでオクラにしていた「キャラちゃん」という直球な名前のヘッドにつけてみたらこれが似合う。

最初のイメージはキルラキルの皐月様だったのだけど、けっきょく70年代の少年冒険漫画みたいになってよし。ラメ入りの瞳も、この大味さの前ではむしろ似合っている感じがします。
このテイストでシリーズ化して何体かつくってみたいくらい気に入りました。なぜかいろんなメーカーがやってる「普通の名前をローマ字で書いて人形の商品名にする」かんじで、コードネームSATSUKIです。

追伸。「国際ダウンタウン大運動会」途中経過。両方のショップからほぼ同じタイミングで「入金確認しました」メールが届きました。第1チェックポイントグアム、両者同時通過です。

いじわる新企画

2つの通販サイトで同じ商品を注文してどっちが先に届いてどっちが親切か勝手に競わせてみることになりました。最初で最後だと思います。
国際ダウンタウン大運動会びっくり新記録(いま命名したから検索しても元ネタしかヒットしないよ)
名作
↑スターターがおしっこ漏らしてるみたいに見えるってコメ書いてた人がいて笑った

小さいガラスアイがほんとなくて、しかも「黒目が変に盛り上がってない、いまどき見かけないメジェド神の目型のやつ<●>」をつくってるメーカーが韓国に1店やっと見つけたかんじなのです
そのメーカーの商品を買おうと思ったら日本の通販サイトで取り寄せるか、韓国の日本語版サイトにチャレンジするかみたいなのですが、韓国のほうのショップで「送料がNaN円になる」という笑えるくらい初歩的なバグがあってやめました(NaNというのは「数字だと思って計算しようとしたけどこれ数字でもなんでもないですね」というエラーメッセージ)

日本から取り寄せるほうのサイトは、間に人手が挟まってるのに良心的な値段でいいなあと注文したのですが、確認メールに「2〜4ヶ月頂戴します」との旨 えー、パーツ1個でも? まあテンプレだと思うけどなんか心配だし待てん
NaN円の店も、問い合わせたら1日で対処法をメールくれたし、レスポンスは早そうだな…

ええい、両方で注文してしまえ! もったいないから両方使えるように色違いで

とゆうわけなのです
いわゆる「海外キャストドール」が趣味の人、大変なんだなあ

I・MO・I・ZE☆

こんなのも届いていました
背景のだささも含めて
香港のIxDollというメーカーの「MMC(ミニMuiちゃん)」です ミニといいつつ結構でかいです ダサさがたまらんです 前回試行錯誤を書き残したコッコちゃん組み立ても、この雰囲気を出したかったのかもしれません そうそう、服は別のニンギョー用のを無理やり着せました

学習と、科学

今日学んだこと。

1.
1/6用茶色のグラスアイは意外とない。そもそも小さいグラスアイを手に入れられるショップが片手に入るほどしかないし、みんなもっとカラフルな方が好きみたいで。素朴でかわいくなると思うんだけどなあ。
ちょっと目が暗いかな
ラメ入りはあまり好きではないのだけど、これしかないのですby夏木マリ。「ドルチェ」の秋葉原店でデッドストック状態になっていたのを押さえました。

2.
「コッコちゃん」ヘッドは対応ドールアイのサイズが公称12mmだけど、どうも10mm用に作られているんじゃないかという気がします。いわゆる「目袋」が12mmには小さすぎて、目袋パーツを全部削り取ってやっと収まる感じでした。

3.
「コッコちゃん」には球形の12mmグラスアイは使えません。(球がつぶれていればものによってはセーフ)手元にあった10mmで試してみたらギリセーフでしたが、形状によってはこれもアウツかもしれません。というのも、首パーツの取り付け位置がかなり「前」(アゴ側)にあるので、思いっきり眼球パーツの後ろ半分と干渉するのです。↓(写真参照)たまたま買った12mmアイが扁平な「雪見だいふく型」で後ろ半分がつぶれていたので、首穴の裏側のいらない突起を削り取ってギリギリ入ったのですが、これ以上球になると無理そうです。
カツカツ
公式サイトよく見たら、分かりづらいところに「まんなかで分割できるタイプのプラスチックアイを使って、前半分だけを装着してください」と書いてありました。注意書きが分かりづらくなってしまった理由はたぶん「好きなところに文章を挿入できないタイプの通販サイトを作ってしまったから」なんだろうなあ…同情を禁じえない

以上、失敗は成功の
普通に2000円として使います
MOTHER
でした。

ドールショップ帰りに秋葉原のヨドバシに寄ったのだが、おれ好みのゲームグッズが充実していた。見よ、この隙のない買い物内容
スティーブと編みーボとラスボス

裏メニュー

パラボックスさんでかなり前からひっそりラインナップされている気になるカツラがあった。通販や支店ではだいたい品切れだったのだけど、武蔵小杉の本店に行ったら張り紙があった。
「ボンボンツーテールウィッグをご希望の方は店員にお申し付けください」

「2-30分ほどお時間を頂戴しますが、よろしいですか?」
? いいですけど…
手作業で一個作りますので
なにーー!

20分後
「おまたせしました」
ぼよんぼよん
おおお ぐおおおー ずげげげー(鼻血)

なんでも、姫ロールのカツラをふたつむすびにしたうえで、カールした毛を1束1束ほぐして形を整えるのに1/6サイズで1こ20分かかるそうだ しかもキレイに仕上げられるスタッフさんが限られているとか それでいて値段は姫ロールと100円くらいしか違わないという そりゃー完売が続いてもおかしくない あらかじめお店の人に連絡して後日取りに行くなりしたほうがよかったかもしれないですね;
ピコDも似合う
ちなみにこのヘッドもパラボックス製なのだけど、「手作業でペイントしたものをだいたい素材代金+3500円くらいで販売する」というすんごい企画 げんざいネット通販限定で試験販売しているので、これは試してみる価値ありますよ(首から下は、詳しい方はぴんときたと思いますが他社の製品です)
こんな近頃流行りの雰囲気のヘッドもあります
最初怖く見えてしまうタイプ
目をはめるのがいつまでたっても下手くそでゴメヌ

私リカー(酒)ちゃん いまあなたのうしろにいるの

ドールショウの会場、狭なったなー! テラ銭1000円で広い小屋を確保するのって、難しいんだろうな。ワンフェスなんか1800円だし。3時のおまけ時間に行っても混雑していたのはめずらしい…普通の時間に行った方、大変だったでしょ?

さいきんツクールとかWordpressの作業とか部屋の模様替えとかの方が楽しいし、オニンギョーは見るだけ見るだけ、と思っていたのだけど、よりによって21000円するやつを衝動買いしてしまいました。

帰り道。池袋は居酒屋が多い。
俺の姪と同じ名前
商品リリースが発表されてから気にはなってました。実物見るとやっぱいいわー。初期桃子にもベリーショートあったけど、10年経って技術が上がるとこうなるのね。

せっかくなので 池袋の居酒屋に昼間行くとだいたいこんなおっちゃんがいる、という服に変えてみました。
ろうむしゃふう
「まあお前もウーハイいけ、ウーハイ」
グラスの底に青いシミがあるのは「そういうデザイン」 ほんらい缶チューハイなんか入れるのは恐れ多いほどの頂き物のロイヤルコペンハーゲン

帰りに大塚(池袋の隣)のホープ軒というラーメン屋さんに行ったら休みでやんの。くやしいからスーパーでこれ買った。茹でもやしと生のすりにんにくをぶっ込むとけっこう再現できるよ。
2016-01-17 18.59.21

仲本工事中2016

このサイト、見た目は新しくなりましたがまだ引っ越しは終わってなくて、未開封のダンボールがガシガシ積んである状況です。これから少しづつ直していきますが、結構時間かかるかもしれませんゴメーヌ。

更新システムを築10年のぼろ家から最新鋭のマンションに引っ越し(MT4.xからWordpressにいきなり移行しました)、記事一覧を見たらちょうど1000件だったのでこれが1001本目の記事になるしんぞですこんばんわ。
ただいま過去1000件の記事の抜けや写真漏れを手作業で直しているところです。これ進捗10%。
技術的な話をすると、カスタムフィールドに無造作に突っ込んでいた要素が かなりあったのですが、今の進化したWPの場合は本文やアイキャッチ画像として登録したほうが合理的な構成だし、だいいちデフォルトのカスタムフィールドと プラグインで使える高機能なカスタムフィールドに互換性を見つけるのがめんどくさかったので、なら本文を手作業で変更してやろうと

それが終わったら「おはなし一覧」「写真一覧」のインデックスページをふさわしいデザインに改造して、大量死したリンク、いや、アドレスが変わってしまったので大量に発生するであろうリンク切れを「ファイル転送」でケアして、えーと、…
【悲報】豆拍手終了検討中【ざまあ俺】
です。
旧システムのデータベースに力技で書き込んでいた1000件のデータを移行するのが難しいのと、新しいシステムでガラケーを含めてちゃんと作動させるのが結構めんどいのと、なんというか、最近ただの日記しか書いていなくて「ねたサイト」としては役目を終えているので…もう…やめちゃってもいい…かなァ…人生…(「人生」ってのは有名なコピペ文だから心配するなw)

許せ、ガラケー戦士!

このサイト、ガラケーで思いっきりエラーが出ていたのに半年以上気づきませんでした。うわー、ごめん!
それと、内部的に10年近く前のシステムを使ったままなので、たとえるなら「ガッタガタの鍵しかないボロ屋」に住み続けている状態なので、引越しをしたほうが早いんじゃないかと考えています。
しばらく工事中状態になると思いますが、ご容赦ください。引越しといってもトップページのアドレスは変えないようにします。他のページも「気がついたら新しいページに俺はいた」とポルナレフが脂汗垂らす状態が目標。