ゆかいな ゆかいな ゼルダくん人形

「「って誰がゼルダくんやねーん!」」
やねーん
両ツッコミコンビ完成。

またも買ってしまいましたfigmaリンク。しかも「限定版の2個買い」という無茶をしてしまった。いやー、支払いまで気が気じゃあなかったよ。もう1箱は例によってなくしたり折ったりしたとき用の予備。っていって毎回もったいなくて開けられずじまいなんだけどね。

まじめに撮ろうとすると、似ているようで似ていないので
ろんぱり
さちさちにされそう
(たぶん量産化のために塗装のカタをとる時点で「わかってない人」がまざっている)

ついネタに走ってしまいます
脚
「見えてないけど脚もちゃんと動くのです つま先まで曲がっちゃうのです」
たちわるそう
「ご先祖おおおおお」
「犬勇者あああああ」
「もう一軒行くぞおおおおお」
「未成年だけどなあああああ」

パントマイム!

スマホの画面に閉じ込められてガラスを叩いて助けを呼んでる人!

2006年当時、こういうグッズがあったら、倫子は作らなかったんだろうなあ。モノがないことによって、かえって未来が開けることもあるんだなあ。

とかいって満足はしていますけどね。神トラ2バージョンの時ほど自信を持ってお勧めするわけではありませんが、在庫と資金が折り合えば検討してみてください。

おまたせ!

撮ってきたよ!
ちょっと偉そう
ちょっと引き
ところが3枚撮ったところでカツラがすっぽ抜け、極度の不器用につき直せなかったのでそのまま帰ってきました。
カツラずれ防止のシリコンキャップを買いに秋葉原に行ったら、
f4fで検索すると戦闘機しか出ない
本人がいたんですけど…
(First 4 Figuresという海外のフィギュアメーカーの。同社はいつもポリストーンの超高いモデルを出しているのですが、珍しくPVC製でなんとか手が出る値段でした。私はラジオ会館の宇宙船で買いました。洋物フィギュアやってる店を狙おう)

ブログめんどくさくて更新してないからトゥイッター見てねと言われてもトゥイッターは日常の恨みつらみをそのまま書く人が多くてあんまりホローしたくないってことはよくありますよね

ごめん。

そんなわけでまた更新が止まっていましたが、酒飲んだり人形の顔描いたりツクールしたりしていました。
ユニクロのTシャツは通販なら4XLまであることを初めて知ったしんぞですこんばんわ。にんてんどコラボの公式ゼルダTシャツが公募の結果「アメリカ人から、アメリカ人ファンの考えるゼルダっぽさの最大公約数的な、まぁそうなるわなというデザインが届いてそれが採用されちゃった」というものに決定したので、押さえてしまいました。店舗にないサイズなので現在取り寄せ中。

今回割と生々しくて哀しい設定の姫さん、できました。
「あんたエリートでいいわね、あたしの立場だったらどう思う」という趣旨の嫌味がわざわざ記録されてしまった人
細かいところ手抜きでし。青いボレロはオビツ11用のシャツを一部切り取って染めました。模様の再現が我ながらひどすぎ。

あとネット漫画家さんの連載を読んで衝動的にドールヘッドを描いてしまったり
存在がネタバレという感じのキャラらしい
(死蔵していたボークスの1/6ドルフィーミニヘッドが平成レトロな作風にちょうどよかった)

ジルワンさんの塗装を全消ししていまどきっぽくしてみたり
BJDじゃないんだよ

ブラウニーをゴスっ子にしたり
ハゲ画像すまぬ

ちーちゃんで遊んだり
シャッターに指がついていないのでこれはごっこ遊びですね

じじいゲーム作りかけたり
リンクとロトは知っててもこれ知らない人結構いるよね

した。