メリー日常

お金以外頭を悩ませることがらの少ない日々を、いろんなものに感謝する日。の前日。

仕送りの米を炊いて0.7キロ200円の裏ごしトマトと12個120円の卵で作ったスープでも食べるかな。メリー給料日イブ!

余談だが、数百円で買った↑のキャンドルスタンド、火をつけると台ぐち燃えてしまいそうなのでこのまま飾るしかない。

スッペロポロッチの民の記より

12月8日
あなたのことを思うと胸が苦しい。あなたが来ない日は一日中時計を眺めている。あなたが来てくれた日は嬉しいけど、次の日からはまたあなたを待って苦しむだけの毎日が続くの。お願い、今すぐにでも来て。あたしの胸騒ぎを止めて。
…ボーナス……

12月15日
今すぐボーナスをくれないとストレスで気が狂いそうだ

12月17日
ついに「社長が銀行に行った! 今日ボーナスが出る! でも違ったらどうしよう! あー! あー! 夢か!」という内容の夢をみるようになった

12月20日
スッペロポロッチ地方伝承のボーナス乞いの踊り。

12月21日
スッペロポロッチ地方のボーナス乞い踊りは年の瀬の風物詩だ。他民族は半月前に恵みを受けていることがほとんどだが、この地方では遅れて届き、年によっては来ないことすらある。乾ききった大地と借金取りを前に、懸命の踊りは続く。

12月22日
スッペロポロッチ地方伝承のボーナス乞いの踊りは、恵みの金が降るその日まで昼夜を分かたず行われる。

「あたり」の強運にあやかり、多額のボーナスという天恵を得んとするスッペロポロッチの民。

つづく

追記
12月25日
で でた… しんどかった…

エアお迎え

別名買ったつもり貯金、励行中。

年末まで大きい買い物をしないと心に決めた結果、ここに書くことがなくなってしまいましたとさ。今まで浪費してたんだなあ。
そんな中でも、なんとか数千円捻出して手に入れたイシクラフトさんの極小革靴!

すごい! 靴底も本革!