エターナるフォースブリザード

作業の停滞を打ち破るために、先週末、エンディングまでの最低限必要なテキストを打ち込み終わったのですが、

設定を直したくなりました。

はい、エターナり決定!…うそです。ちゃんと最低限の手直しにします。

「爺メン」は75歳になって世間から取り残され、ドン・キホーテ状態になった勇者様のお話なのですが、その「世間とのギャップ」が全然描けていなかったことに気づきましてね。
剣と魔法の世界が過去のものであることを示すために、「銃器が開発された」「軽便鉄道が通った」なんていう小ネタを配置しておいたほうが効果的かな、と。幸い、ほんらいやりたかった「人の話を聞いていくうちに進む道が見えてくる」という古典的な謎解きの背骨を崩さなくても、調味料だけ変えることで味わいが増しそうです。いや、何言ってるかわからないと思いますが

「東の森の魔女に姫様がさらわれたので倒せ」

「東の団地の美魔女に姫様が誘惑されてセクシーアイドルデビューしてしまったので倒せ、団地の住民の迷惑にならないように」

とかちょこちょこ変えてみたいと思いまして。

…だんだん「俺が作った痛いRPG」になってる気もしますが。好きですよ、邦子さん。

3名様が高評価してくれたぜイェッフゥゥゥゥ!

YouTubeに製作途中の状態をアプしてみました。
その1(オープニング) https://youtu.be/wuswiuC8ZdY
その2(その続き、戦闘はカット) https://youtu.be/Y5G1sxOt6SE
高評価数/再生数 の割合がこんなに高かったのは、過去に別ジャンルの動画をアプした経験でもありませんでした。みなさん、ありがとう!

関連動画から、いくつか他の方の作品を拝見したんですが、勇者ネタやっぱり多いわ…… あんたも好きね。

過去作の知恵

わたくしツクールVX Aceはすでに持っていて、それ用の素材も二つだけ買っていました。音楽はもちろん、マップチップも1.5倍に拡大すればそのまま使えるようです。(使用許諾的にもOKなようです)
もちろんほとんどの場合 拡大時に画質が荒くなって残念になるのですが、唯一の例外。
スクリーンショット 2016-02-02 22.07.32
「ドット絵風」と銘打った素材がデジカや海外のrpgmakerweb.comにいくつかあって、それらは荒れるも何ももともと粗いので、面白い効果になりそうです。
この画像はあえてブラウン管風のブレがかかるプラグインを使っていますが、素の状態だとカリッとしたエッジになります。
ドット絵を拡大する時は、Photoshopをお使いの方は「ニアレストネイバー法」というオプションを設定すると、変にフォトショ側が気を使って滑らかに加工することなく、クリスピーなエッジのまま拡大してくれます。これ、1.5倍や2倍などきりのいい倍数の時にもっとも効果が出る設定です。

古いツクールの話題ついでに。「プラグイン入れるほどのことではないけど、技術的になんとかできないかなあ」と思った時は、たとえば
「ツクールMV キーウェイト」
などではなく
「ツクール キーウェイト」
と検索すると、過去作で蓄積されたノウハウがヒットしたりします。
もちろんRubyコマンドなどはそのまま使うことはできませんが、コモンイベントで済むことであれば過去作のやり方でカバーできることが多かったりします。

タイトル画面はあえてこれ

2016-02-02 21.20.11
どーん。

70年代にテレビドラマが始まる時、ちゃんとしたタイトルバックの前によく挿入されていた、手書き字幕スーパーのイメージです。
さいきんだとこれが近いかな。
スクリーンショット 2016-02-02 21.24.34

タイトルロゴはプレステのツクール4が出てた頃…だから10年以上前かなあ、シャーペンでざっくり描いてたやつが出てきたのでスマホで撮ってペンタブでなぞりました。線がザリザリしてるのはあえて直しません。アナログくさくて面白いかなと。

仲間たちをしょーかいします

勇者・魔法使い・槍使い・僧侶です。

かおぐら

ドット絵が「過去の姿」、ふるふるした線のつたないトレースが「おじいちゃんおばあちゃんになった今の姿」です。
左上のおじいちゃんが あなた、主人公です。右下の金髪の「今の姿」はゲームができてからのお楽しみ。

線がへたなので気が向いたら手直しします。ここから表情違いをつくっていくわけですが、Photoshopの新機能「リンクを配置」で、目と口以外のところをひとつのPSDとして保存しておいて使い回すことにしました。